老後資金の貯蓄を考え 40代から不動産投資と積立投資を始めた「貯めパパ」のブログ。カードローン借入返済、銀行とフィンテック活用、インデックス投資ファンド、利回り3%狙いなど。

40代からの失敗しない不動産投資と積立投資【貯め増すファンド】

鹿児島県の銀行カードローン1番安い金利は?フリーローン融資貸付は? ×住無

鹿児島県の地銀カードローンの金利比較と公式ホームページ

鹿児島銀行
本店:〒892-0828 鹿児島市金生町6-6

カードローン名:かぎんカードローン
金利:4.5%~14.5%
ホームページ:http://www.kagin.co.jp/kojin/loan/102_520.html

南日本銀行
本店:〒892-8611 鹿児島市山下町1-1

カードローン名:なんぎんカードローン WAZZECA
金利:5.5%~14.5%
ホームページ:http://www.373net.jp/card.html

鹿児島県にある地銀より金利の安い銀行カードローンは探しましたか?
<% module(もっと金利の安い銀行カードローンならネットバンクとメガバンク) %>

鹿児島県にある地方銀行カードローンの審査概要

鹿児島県には、地方銀行として鹿児島銀行があり、第二地方銀行として南日本銀行があります。鹿児島銀行には、「かぎんカードローン」があります。利用限度額は、最大で500万円までとなっており、10万円単位で利用枠を決めることができます。ただし、審査によって枠が決まるので、希望通りの額で融資が受けられるとは限りません。インターネットからでも仮審査の申し込みが可能で、通常申し込みとカンタン申し込みが選べます。

金利は4.5パーセント、6.5パーセント、8.5パーセント。9.5パーセント、12.5パーセント、14.5パーセントから審査によって決定します。住まいか勤務先が鹿児島県内にある人が対象ですが、それ以外に宮崎県内、熊本市内、福岡市内の人でも申し込むことができます。返済は元利均等定額返済方式となっており、返済日は毎月の6日、16日、26日から選べます。担保や保証人は必要ありません。保証料は金利に含まれており、カード発行手数料なども発生しません。

いっぽう、南日本銀行には、「WAZZECA(ワゼッカ)」と「カードローンQ」という2つのカードローンがあります。「WAZZECA(ワゼッカ)」には、7つの項目に答えるだけで融資可能か診断してくれる3秒クイック審査があり、申し込みも7分ほどで終わります。即日利用が可能で、おまとめローンなどにも利用できます。パートやアルバイト、主婦の人でも利用できるようになっており、同行に口座を持っていれば最短79分で利用できるようになります。

利用限度額は最大で500万円までで、金利は5.5パーセントから14.5パーセントとなります。南日本銀行で住宅ローンを利用している人には、もっと低金利での借り入れが可能な「WAZZECA PLUS」があります。「カードローンQ」は、利用限度額として10万円、30万円、50万円のコースが用意されています。南銀VISAカードを持っている人が対象となっており、ゴールドカードならば金利が13.0パーセント、クラシックカードならば14.6パーセントです。

<% module(金利の安い順に並べた銀行カードローン) %>

銀行カードローン短編 (鹿児島県の銀行という訳ではないですが)

車の代金・費用を捻出するため銀行のカードローンで190万円借りることにしました

独立する為に、色々とお金を貯めて着々準備をしてきました。
そのため、退職を目の前にした時期にはかなり自己資産の範囲内で代金・費用をまかなうことができたのです。
しかし、ギリギリまで仕事で使う車だけは用意できずに、そろそろ車を用意しなければいけないなと思っていたのです。
なかなか、車が見つからなかったというのもあるのですがあまりに早い段階から用意をしても、余計なお金がかかってしまうだけですし、直前に購入するのが良いかと考えていたのですがお金がなくってしまっただけに少し困ってしまいました。

もともと、ある程度車の代金・費用なども考慮に入れていたので想定の範囲内ではあったのですが、それでも190万円借りる必要が出てきそうだということがわかったのです。
そこで、私は190万円借りる為に銀行のカードローンを利用することにしたのです。
実際に返済の余裕については退職時に退職金が出るので、それを使えば無理なく返済をすることができますしとにかく退職をしたときに、車が無いとすぐに事業を興すことができないためその分だけ時間のロスになってしまうと考えたのです。
銀行のカードローンを選んだのも銀行という安心感と、190万円借りて返済をしたという実績を作っておけば後々何かの役に立つのではないかと考えたという点もあります。
また、借りやすさという点でも普通に銀行からお金を借りるよりは銀行のカードローンを利用した方が借りやすいのではないかと思い、これを利用することにしたのです。
初めて利用するカードローンはしっかりと審査に通過するか不安でしたが、無事に審査を通過することができ190万円借りることができたため、車の用意もでき独立の準備が完全に整ったのです。
その後は予定通り、退職金で自動車の代金・費用を払う為に借りたお金をすぐに返済したので金利的な負担も大きなものが無く、事前に万全の準備を整えることができたため、お金を借りることができて助かりました。

当サイトの人気カードローン<特集>

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

低金利カードローン・ランキング!

更新日:

Copyright© 40代からの失敗しない不動産投資と積立投資【貯め増すファンド】 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.