老後資金の貯蓄を考え 40代から不動産投資と積立投資を始めた「貯めパパ」のブログ。カードローン借入返済、銀行とフィンテック活用、インデックス投資ファンド、利回り3%狙いなど。

【貯め増すファンド】40代からの損 失敗しない投資方法の考察ブログ

消費者ローン/消費者金融

アコムは借りやすい?金利と限度額と審査基準

更新日:

アコムは消費者金融の中で貸付残高2位、口座数1位を誇る国内でも有数の消費者金融です。
アコムは融資までのスピードが速いことや、無利息期間など、様々な付加価値によって人気の消費者金融です。
アコムのキャッシングにはどのような特徴があるのでしょうか?

アコムの特徴

アコムの特徴は以下の7点あげることが出来ます。

最短30分で審査完了

アコムの審査は最短30分です。
①申込
②コンピューターによる自動審査
③仮審査結果判定
④勤務先の在籍確認
⑤必要書類提出
⑥契約
アコムの審査は大まかに以上のように行われます。
申込情報の審査はコンピューターによって自動で行われますので、実際には申込を行ってから数秒で仮審査の結果(いくらまで借りることができるか)は出るようです。
また、審査で時間がかかるのは勤務先への在籍確認で、この審査は実際に審査担当者が勤務先へ本当に申告した勤務先に勤務しているかどうかを確認します。
このため、勤務先になかなか電話がつながらないような場合には確認に時間がかかることもありますが、スムーズに確認作業が完了した場合には最短30分で審査が完了します。

最大30日間無利息

初めてアコムを契約した人で、35日ごとの返済を選択した人は契約日の翌日から30日間無利息になります。
「次の給料日まで少しだけお金を借りたい」というように、短期間だけお金を必要とする人は30日以内であれば利息負担が全く発生せずに必要なお金を借りることができてしまいます。
ただし、アコムの無利息期間は契約日の翌日から30日間無利息ですので、契約後すぐにキャッシングをしないと、日数が経過した分だけ無利息期間が減ってしまいます。
また、アコムの無利息期間は35日ごとの返済を選択した時でないと無利息期間が適用されませんので、最初の返済日には35日-30日=5日分の利息が発生します。

24時間ATMが稼働

アコムのATMは24時間365日稼働しています。
このサービスを行っているのは大手消費者金融の中ではアコムだけです。
365日24時間手数料無料で借入と返済を行うことができるため、深夜急にお金が必要になった時や返済を忘れていたことに深夜気づいた時でも安心です。
また、アコムのATMは全国各地に1,000台以上設置されていますので旅行先や出張先でも手数料無料で借入と返済を行うことができます。

楽天銀行の口座へは365日24時間振込可能

アコムは電話やインターネットから指定した銀行口座への振込でのキャッシングを依頼することができます。
この際、楽天銀行の口座を指定すれば24時間365日いつでも必要なお金のキャッシングを行うことができます。

インターネット返済で24時間返済可能

アコムの返済は銀行のインターネットバンキングと連動して、アコムのホームページからマイページへログインを行い、インターネットバンキングを契約している銀行を選択すれば、手数料無料で24時間いつでも返済を行うことが可能です。
深夜急に返済を思い出しても、自宅や外出先から返済を行うことができるため安心です。
さらにアコムはインターネット返済に対応している銀行数が多いのも特徴です。
メガバンク、地方銀行、信用金庫までインターネットから手数料無料で返済を行うことができます。

選べる返済サイクル

アコムは毎月1回の返済と35日ごとの返済を選択することができます。
毎月の給料日後などにコンスタントに返済を行いたいという人は毎月1回の返済を選択することができます。
また、返済サイクルに少し余裕を持たせたい人や無利息期間が欲しい人は35日ごとの返済を選択するというように、自分の都合に合わせて2つの返済サイクルを選択することができるのがアコムの強みです。
ただし、35日ごとの返済の場合には返済額の中で利息負担の割合が多くなるため、元本がなかなか減らないというデメリットがあります。

クレジットカードとの一体型も可能

アコムは消費者金融の中で唯一クレジットカードの発行を行っている会社でもあります。
アコムのACマスターカードは審査に通過しやすいカードとして有名です。
筆者が銀行員時代に、カードローンはもちろんどのクレジットカードの審査にも通過できない人がACマスターカードの審査だけには通過できたという経験があります。
さらに、アコムのACマスターカードはアコムのローンカードと一体型にして発行することが可能ですので、クレジットカードとローンカードが1枚になり、財布の中がスリムになるというメリットもあります。

 

アコムで即日融資を受けるには

アコムは大手消費者金融です。
アコムのような大手消費者金融は金利や融資金額という面で銀行系カードローンに及ばない分、融資までのスピードが速いという付加価値をもっています。
アコムで即日融資を受けるには以下の2つの方法があります。

振込キャッシングで24時間融資可能

アコムは契約後に指定する銀行口座への振込融資を行っています。
契約時間が平日14時30分くらいまでであれば、即振込手続きを行ってくれますので、銀行の営業時間内に振込融資を受けることが可能です。
アコムの審査は最短30分ですが、申込状況によっては審査に数時間かかることも珍しくないため、できる限り午前中の早い時間に申込を行っておきましょう。
また、先ほど述べたように、楽天銀行の口座であれば365日24時間振込可能ですので、15時に銀行が閉まったあとでも振込を受けることが可能です。

 

自動契約機でカードを受け取り即日キャッシング

アコムには全国各地に1,000箇所以上自動契約機があります。
年中無休で22時まで稼働していますので、深夜でもカード発行が可能です。
電話やインターネットで申込を行い、審査通過後に自動契約機で必要書類の提出と契約手続きを行えば、30分程度で契約からカード発行の手続きを行うことができます。
また、自動契約機では申込や審査結果の確認まで行うことができるため、移動するのが面倒という人は、最初から自動契約機で申込から契約手続きまでを行うことも可能です。
カード発行を受けたら、自動契約機に併設されているATMから24時間手数料無料でキャッシングを行うことが可能です。

 

アコムの審査基準

総量規制に注意

アコムは消費者金融ですので、貸金業法という法律によって規定されている総量規制の対象となります。
すべての貸金業者(消費者金融など金融機関以外のノンバンク)からの借入が年収の3分の1を超える場合にはいくら他の審査に問題がなくても新たな借入を行うことはできません。
また、例えば年収が300万円の人は3分の1である100万円までしか貸金業者から借りることはできませんので、すでに他社から60万円借入がある人は40万円までしか借り入れを行うことはできません。

基本的には個人信用情報メイン

アコムの審査は基本的に個人信用情報がメインの審査となります。
コンピューターによる自動審査で、個人信用情報や年収、勤務先、勤続年数をコンピューターによって点数化して融資の可否を判断しています。
ただし、一般的には個人信用情報に問題なければ金額にかかわらず審査に通過できる傾向にあるようです。
ただし、いくら個人信用情報に問題がなくても、勤務先のない人や専業主婦は借入を行うことができないため注意が必要です。

多重債務者には厳しい

アコムには3秒診断というサービスがホームページ上にあります。
年齢、性別、借入件数、借入額を入力すると融資可能かどうかが判定されます。
実際にこの機能で様々なパターンを試してみた結果、借入件数が4件以上になると「ご融資可能と思われます」という回答は出ません。
アコムは多重債務者には厳しい傾向にあり、3件の借入れまでがボーダーであると考えられます。

 


 

アコムの審査に必要な収入証明書/不要になるのは?

アコムの公式サイトを詳しく見ていくと、こんな記載がありますね。

以下に該当するお客さまは
収入証明書「給与明細書(直近1ヵ月分※)または源泉徴収票など」が必要です。

* 他社を含めたお借入総額が100万円を超えるお客さま
* 当社のご利用において50万円を超えるご契約を行うお客さま

※給与明細書に「住民税(地方税)」の記載がないものについては、直近2ヵ月分および「賞与明細書(直近1年分)」が必要です。

以上、アコム公式サイトより

ポイント!

アコムから借りる金額が50万円以下で、かつ、アコムと他社含めて借入総額100万円以下ならば、収入証明書・所得証明書が不要ということですね。

アコムでのカードローン借入体験談(アンケート結果)

40代女性 まきぽんさん

申込時の年齢と年収は? 返済の状況はどうなっていますか?
30代 195万円(パート)/ 完済しました
カードローン申込時のあなたの状況を教えてください

数年前になりますが、旦那と離婚してパートで暮らしていた時に生活費が足りなくなり、アコムからお金を借りようと思いました。別れた旦那も経済的に余裕がなく、慰謝料の代わりにマイカーを譲ってくれたのです。ただ、マイカーを売ってしまうと通勤に困るので、他の方法を考えました。アコムからお金を借りる前は親に借りていたんですが、何回も借りていて、もういい加減にしてくれと言われてこれ以上迷惑を掛けれないと思い、友人にどうしようか相談したんです。それで友人が消費者金融からお金を借りている事を知り、私も利用してみようと思いました。

審査や在籍確認の電話連絡はどんな感じでしたか?

アコムはネットから申込みをしました。15分ほどしたら確認の電話が掛かってきて少し質問されて終わりました。それから2時間後に別のスタッフから審査結果が通ったという電話が入りました。私の場合はパートで初めての利用で5万円までしか審査が通らなかった事、職場確認をしたいと説明されました。申込んだ当日はお休みなので、翌日に職場に電話を掛けるという事でした。特に消費者金融の名前は出さないので安心してくださいと言われ、最初の方も別のスタッフの方も対応は丁寧で、不満はなかった感じです。

翌日、職場確認が済んだら振込まれていたので、思いきって申込んで良かったと思っています。午前中に職場確認の電話が掛かってきて、確認が済んだのでこれから振込みますと言われました。確か1分ほどで職場確認は終わったと思いますし、お昼休みに確認したらすぐに振込まれていました。

30代男性 元低所得者さん

申込時の年齢と年収は? 返済の状況はどうなっていますか?
20代 260万円(ボーナスも含む総額・正社員)/ 完済しました
カードローン申込時のあなたの状況を教えてください

2000年頃の話となりますが当時は生活状況は給料は15万円ぐらいでした。状況はそこから寮費・食費・光熱費・健康保険・年金が引かれて手取りで9万円弱と記憶してます。そこから車のローン1万と車の任意保険が事故をおこし等級がマックスまで上がり月25000円(車両保険込)ガソリン5000円です。そして土日は寮の食事が出えないので自腹でした。それを引いたら自由に使えるお金は4万円だったと思います。ただし、生活費は先ほどの計算に含まれて給与天引きされるので食べる分は困りませんでした。何もしなければ(遊ばなければ)生活可能でした。その状態だと毎月4万円のお金で1ヶ月のやりくりしました。なお私の会社はボーナスはとても良く夏・冬合わせると当時20代前半でも手取り80万円もらってました。借入の理由は慢性的な月々の生活費の不足でした。返済はボーナスで一括でおこなってました。

審査や在籍確認の電話連絡はどんな感じでしたか?

当時はスマホやネット申し込みはできませんでした。始めてのときはむじんくんコーナーでの手続きとなっていました。審査には男性アナウンスに従ってATMのタッチパネル操作と身分証明として運転免許と収入証明は給与明細だったと記憶してます。あとはアナウンスで会社の連絡先を聞かれました。その後会社へ電話して所属してるかを確認したとのアナウンスでした。当時の私の収入状況だと限度額は100万円まで設定できましたが私が「50万でいいです」と言ったので限度額は50万円に設定して審査は30分弱で終わりました。その後はカードが発行されて銀行ATMと同じ方法でお金を出金(借入)で即日融資でした。初回だけは時間かかりましたがその後はカードで借入と返済ができるようになりました。

若い頃はかなりカードローンに助けてもらいました。現在は収入が2倍になりましたので借り入れは行っていません。カードも解約してます。ただ万が一の場合はクレジットカードのキャッシング枠やカードローン枠を利用しています。

30代女性 ayamochaさん

申込時の年齢と年収は? 返済の状況はどうなっていますか?
30代 280~300万円くらい(契約社員)/ まだ返済中です
カードローン申込時のあなたの状況を教えてください

当時は長期出張で関東から九州へ移動しており、仕事では色々と物入りで、休日に実家に戻るのにも交通費がかかる(会社は後で精算させる)という状況でした。またクレジットカードを使っていましたが、飛行機代など急な出費へのタイミングがカード残高と合わず使わないばかりか、他にも色々と使っていたため毎月の支払いが高額で返済に追われていました。お給料もそんなに高くなかったので、やりくりが大変な時期でした。アコムへはこうした生活費や交通費の足しにして、返済状況に多少余裕を作るため申し込みました。消費者金融に借金をするのに抵抗や怖さがありましたが、遠方の実家へ頼む事もできず苦渋の選択でした。

審査や在籍確認の電話連絡はどんな感じでしたか?

アコムへの申し込みは、当時住んでいた大分市の駅近くにある「むじんくん」で行いました。消費者金融の申し込みは初めてだったので緊張しましたが、無人とはいえ応答機の向こうにいるオペレーターさんにマンツーマンで対応してもらえましたし、とっても親切だったので助かりました。長期出張先なので身分証の住所が違っていましたが、社宅への郵便物等をいくつか見せて大丈夫にして頂けました。借入審査や審査通過については、むじんくんでの一連の手続きの中で済ませてくれました。その分手続き全体が終了するまで1時間ほどかかりましたが、その分終了後にはすぐにお金を借りる事ができました。

勤務先への在籍確認もその場で済ませました。勤務先の電話番号を伝えた後、「ちょっとお待ちください」と一度応答機の音声を切り、2~3分ほど経ってから「無事終わりました」と教えてもらいました。丁寧に確認してくれたようで、その後勤務先から特に何か言われる事はありませんでした。

30代女性 けいこさん

申込時の年齢と年収は? 返済の状況はどうなっていますか?
30代 240万円(派遣社員)/ まだ返済しています
カードローン申込時のあなたの状況を教えてください

結婚して間なしで夫婦共働き、借りなくても生活はできていたんだけど、家計は主人が持っていて手元になかなか余裕がなかったので、経済的余裕からくる精神的余裕が欲しかったからネットで調べていろいろやっていたけど、なかなか成果が出ずに手っ取り早く、かつリスクがないと思い無人契約機に行った。持ってみて思ったけど、あったらあったで使ってしまうんだな、って自分を抑制するのがとても大変だった気がします。主人には内緒にしていたけど、それがあとあと事件になったので、借りに行く時に言っておけば良かったとつくづく思った。

審査や在籍確認の電話連絡はどんな感じでしたか?

ネットで調べて、家の近くにも無人契約機があることを知り、仕事が終わってからの夕方の人の少ない時間帯に行った。審査自体は初めてだったこともあり、すぐ通ると思っていた。対応してくれたオペレーターの方はとても親切で、感じが良かった。不安な部分、ばれないかとか条件的に貸してもらえるのか、とかあったのだけど安心してくださいと言わんばかりの受け答えだったので気持ち的に落ち着けた。在籍確認とかも、時間帯が夕方だったこともあり、翌日以降にされていたんだと思う。給料明細がいるとか言われたけど、後日でもよくその場でカード発行してくれたので安心して帰れました。

家族構成(主人の収入、勤務先など)言ったけど、ちゃんとわからないようにできます、ということだったのでとても安心した。ちゃんとお金の管理が出来る人にとっては、とても使い勝手のいいものだと思いました。

アコムのミニまとめ
アコムと聞くと知らない人はいないでしょう。言わずと知れた消費者金融会社の中でも有名どころであり、現在でも会社として存続している数少ない消費者金融会社なのです。しかしその実態は三菱UFJファイナンシャルグループの一員ということですから、やはり消費者金融会社単独としては難しい時代であることは間違いなさそうです。
今でも消費者金融会社というと違和感やアレルギーを感じる人もいるかもしれませんし、実際にそのような人達は多いことでしょう。しかしながら昔の厳しい取り立てをするような消費者金融会社は現在は存在しません。そのような行為自体が厳しく禁じられているからです。もちろん当時からアコムがそうだったというわけではありません。消費者金融会社の多くがそういう目で見られていたのです。
さて、現在のアコムですが、さすがにお金を貸すことに徹した会社であるだけにカードローンにもそのノウハウが如何なく発揮されています。特に銀行系のカードローンと比べても審査が速いので、これがすぐにお金が必要な人にとっては心強いものとなっているのです。
申し込みは電話でもFaxでもインターネットでも携帯やスマホでもOKとなっていますから、まさにどのような携帯でも大丈夫ですし、アコムでしたら全国に無人契約の店舗があります。
ですから申し込みのしやすさではカードローン会社の中でも群を抜いていると思ってもいいでしょう。また、接客態度にも好感度がいいのがアコムともっぱらの評判なのです。

当サイトの人気カードローン<特集>

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

低金利カードローン・ランキング!

-消費者ローン/消費者金融

Copyright© 【貯め増すファンド】40代からの損 失敗しない投資方法の考察ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.