老後資金の貯蓄を考え 40代から不動産投資と積立投資を始めた「貯めパパ」のブログ。カードローン借入返済、銀行とフィンテック活用、インデックス投資ファンド、利回り3%狙いなど。

【貯め増すファンド】40代からの損 失敗しない投資方法の考察ブログ

銀行のフリーローン

南都銀行フリーローン

投稿日:

南都銀行フリーローンはお得な金利で融資を受けられる

金利が低く設定されているので返済が楽なフリーローン

フリーローンは各銀行でいろいろな商品を出していて、特色があります。いろいろな注目すべきポイントがありますが、基本となるのはやはり金利でしょう。金利が高いとトータルで支払う金額が大きくなりますし、返済期間も長くなってしまい完済まで苦労することになります。その点、この南都銀行フリーローン「ナント」は、金利が低く設定されていますので、返済の負担が少なく利用しやすいのでメリットが大きいでしょう。

その金利は変動金利タイプとなっていて年に二回見直しが行われますので、その都度確認が必要ですが、5.875パーセントから8.175パーセント程度となっていますので、基本的に低い年率となっています。融資金額としては10万円から500万円までの幅がありますので、いろいろな用途に利用することができます。フリーローンということで、事業または投機のための資金には用いられないものの、物品の購入や結婚などのイベントに充てる資金、生活資金などに用いることもできます。また、他社のローンの借り換えや、複数債務の一本化にも有効です。多重債務に陥ってしまうと、返済が困難になって苦しむこともありますので、こうした低金利のフリーローンを活用して楽に返済を続けるのが賢い方法となることもあります。

南都銀行フリーローン申し込みに当たって

申し込みの条件としては、南都銀行の営業エリアに住んでいるか仕事場があることが挙げられます。また、安定・継続した収入を得ていることも条件となっていますが、年収などの細かい条件はありませんので、気軽に申し込みすることができます。融資をうけるために、保証人を付けたり不動産などの担保を設定する必要はありませんので、面倒な手続きをすることなく融資を受けられるというメリットがあります。

奈良県に本店がある唯一の銀行

南都銀行は、奈良市に本店を構える地方銀行です。奈良県では、本店を置いている銀行はこの南都銀行だけで、地元にとってとても重要な金融機関として活動しています。たとえば、地元の企業の6割が南都銀行をメインバンクとしていますし、融資や預金のシェアも、3割から5割の数字を保っています。たくさんの市町村の指定金融機関ともなっていて、信頼されている銀行であることが伺えます。地元スポーツチームの後援をしたり、地元にちなんだキャラクターを作るなど、地元に関わる活動をしているのも特徴で、奈良県を代表する金融機関としてその影響力を増しています。

奈良県がメインの営業エリアであることに変わりはありませんが、東京都や愛知県などにも支店を設置して、県外での営業活動にも力を入れています。コンビニATMの利用なども行っていて、全国どこにいてもこの銀行のサービスが利用できる体制を整えています。また、駅の中にもATMを設けるなど、顧客が利用しやすい環境を作ることに取り組んでいます。

 

フリーローンで米国税理士を取得

米国税理士になろうとしている方がいます。
資格の名前を見るだけでむちゃくちゃ難しそうですよね・・・
しかし、フリーローンをしながら頑張って予備校に通っている方がいます。
36歳の男性なんですが、自分自身のステップアップのためにとりたいようですね。
取れたら転職もしたいようですが、まずは米国税理士の資格を取得できなきゃだめですもんね~。
フリーローンをして予備校に入って仕事以外はほぼ勉強漬けで結構奥さんにも迷惑をかけてしまっているようです。
時には奥さんがたてる物音がうるさくてイライラすることも。
私も勉強は静かなところで一人でやりたいので分かりますが、奥さんも自分の生活があるのでお互い譲り合いというか・・・
我慢しなきゃいけないですよね。
まあ、受かれば・・・奥さんに5倍返しくらいで優しくしてあげて下さい(笑)

当サイトの人気カードローン<特集>

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

低金利カードローン・ランキング!

-銀行のフリーローン

Copyright© 【貯め増すファンド】40代からの損 失敗しない投資方法の考察ブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.