借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

第四銀行のおまとめローンはカードローンで

      2016/11/03

第四銀行おまとめローンの特徴

第四銀行は、『ナンバー銀行』として日本でもっとも古い銀行になります。本店は新潟県新潟市中央区に置いており、新潟県内には112店舗、県外には9店舗存在。金融機関として、さまざまな商品を取り揃えています。

そんな第四銀行はおまとめローンとしての商品はありませんが、カードローンをおまとめローンに近い形で利用することができます。たとえば、第四銀行のカードローンで借り入れをし、他社のローンを返済するという方法です。第四銀行には使いみち自由なフリーローンも用意していますが、おまとめ・借り入れ可能と記載がない限り、おまとめローンとして利用することはできません。ですから、カードローンを使って自分で複数のローンを返済していくしかありません。

第四銀行カードローンの特徴は、急な出費や必要に応じて利用できること。専用カードで1,000円からの借り入れができ、利用限度額の範囲内であれば、最小30万円~最大500万円まで借り入れができます。また金利もお得。年4.0%~年14.8%になります。パート・アルバイト・専業主婦の方でも、所得証明書不要で借り入れができますから、おまとめローンとして利用するにも最適でしょう。

カードローンの利用方法と注意点

カードローンの利用は、インターネットから申し込み可能です。そのため、24時間365日・来店不要で申し込みができます。もちろん、インターネット以外にも電話・FAXからの申し込みも可能。審査申し込みの後は、最短当日で回答が届きます。スピード審査なので、急いでいる方でも安心。運転免許証またはパスポートなどの本人確認書類を用意し、本契約に入ります。本契約が完了すると、カードが発行され利用できるようになります。

返済方法は2種類から選ぶことができます。入金タイプは、近くのATMで指定の口座へ入金します。口座振替タイプは、お客さまが指定した口座から自動で引き落とされる方法です。自動返済の場合、口座に返済する金額が残っていなければ引き落としができません。ですから、毎月返済しやすい方法を選ぶと良いでしょう。返済のたびに口座へ入金するのは大変という方は、口座振替タイプがオススメです。

カードローンをおまとめローンとして利用する場合、注意したいのはやはり『カードローン』ということをきちんと理解することでしょう。あくまでカードローンをおまとめローンに近い形で利用するだけですから、使い方には十分注意が必要です。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン