借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

横浜銀行のおまとめローンはフリーローンで

      2016/11/03

横浜銀行のおまとめローンの特徴

横浜銀行では、多目的ローンのフリーローンにて、ローンのおまとめや借り換えが可能です。フリーローンの特徴は、なんといっても『金利が低い』ことでしょう。固定金利型で、年4.800%・年9.500%・年14.500%。これらの金利から、審査によって決定します。

また融資金額も最高300万円まで、融資期間は最長7年ですから、計画的に返済することができます。消費者金融・クレジット・銀行ローンなどのおまとめ・借り換えとして利用する人が多いため、横浜銀行でのおまとめローンといえば『フリーローン』といって良いでしょう。ただし、あくまでフリーローンですから、おまとめ・借り換え以外にさまざまな用途で使うこともできます。

それでも、複数のローンを1本化することで、返済の負担が軽減され、無理なく返済ができるようになるというメリットがあります。また返済が1回になりますから、返済のし忘れや遅延も防ぐことができます。さらに、返済シミュレーションでどれだけの借入金額になるのか、毎月いくら返済するのかも知ることができるでしょう。申し込み時に必要になる書類も少なくて済みますから、簡単に手続きを済ませることができるのもメリットのひとつです。

横浜銀行フリーローンの利用方法と注意点

フリーローンを利用するなら、満20歳以上であること、そして完済時に満76歳未満であることが条件になります。また、安定継続した収入がある個人であることも大切。パート・アルバイト・専業主婦でも借り入れできますが、専業主婦の場合『配偶者の安定継続した収入』が必要になります。そして、横浜銀行の保証会社の保証が受けられる方も、利用条件になるでしょう。しかし、この3つの条件さえクリアしていれば申し込みが可能ですから、比較的柔軟なローンといえます。返済は、元利均等返済。借入金額の50%を上限に、6か月ごとのボーナス時には増減返済も同時に利用することもできます。

申し込み方法は、インターネットから簡単に行えます。審査結果も早く、最短翌平日窓口営業日の回答になります。さらに、必要書類を用意すれば、申し込みから最短1~2週間で借り入れできるようになるでしょう。

高額融資では金利が低いため、おまとめローンや借り換えローンとして利用するのに適していますが、他社からの借り入れで嘘の申告をしないことです。審査に影響し、利用ができなくなる恐れがあります。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン