借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

千葉銀行でおまとめローンをするならカードローンを利用しよう

      2016/11/03

千葉銀行おまとめローンの特徴

千葉銀行には、おまとめローンや借り換えローンはありませんが、カードローンをおまとめ・借り換えとして使うことができます。その名も『ちばぎんカードローンクイックパワーアドバンス』です。さまざまな使いみちができ、『他のお借入れのおまとめにもご利用できます』と書かれています。そのため、複数ローンを1本化にすることも可能。また、おまとめローンとして利用することで、金利が下がるというメリットもあります。

融資金額は、最大500万円まで。金利は、年4.3%~年14.8%の変動金利になります。変動金利なため、取り扱い状況によって金利が変動する可能性がありますが、だからこそおまとめローンとして利用した場合、『金利が下がる』というメリットが期待できるのでしょう。またおまとめローンは、複数のローンがひとまとめになります。これにより返済計画が立てやすくなり、無理のない返済が可能に。千葉銀行の口座を持っている方なら、審査も最短で済み、即日融資も可能になります。

さらに、いつでもどこでも借り入れ・返済ができるのも、千葉銀行の特徴のひとつ。全国の提携金融機関や提携コンビニ等から利用できるので、急な出費でも安心でしょう。

ちばぎんカードローンクイックパワーアドバンスの利用方法と注意点

ちばぎんカードローンは、『10秒クイック診断』と『ネットでカンタン申し込み』が利用できます。クイック診断では、4つの項目に記入するだけで、どれだけ借り入れができるか診断してくれます。ネット申し込みは、仮審査だけでなく手続きの完了もすべて行えます。いわゆる『WEB完結』というもの。来店せずに、すべてネットで手続きが完結しますから、面倒な書類提出もありません。

さらに、毎月2,000円からの自動返済が可能。返済し忘れる心配もありません。銀行休業日の場合は翌営業日の引き落としになりますが、定額返済なので安心です。

ただし、ちばぎんカードローンはあくまでカードローンです。おまとめ・借り換え専用のローンではありませんから、そこをきちんと理解し利用する必要があります。そのため、おまとめローンとして利用する場合、審査が厳しくなることが予想されますので、十分注意し、計画的に利用するようにしましょう。当然、おまとめ・借り換え目的で借りたお金を、他の目的に使うことはできません。借金の負担が大きくなり、リスクも高くなりますので注意してください。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン