借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

常陽銀行のおまとめローンはフリーローンで可能

      2016/11/03

常陽銀行のおまとめローンの特徴

おまとめローンは、すべての銀行でできるわけではありません。常陽銀行では、おまとめローン専用の商品はありませんが、フリーローンをおまとめ・借り換えとして利用することができます。

常陽フリーローンは、さまざまな用途に使用できるため、旅行や趣味、医療や介護などの使用に適しています。小さなものから大きなものまで、自由に借り入れできるのが常陽フリーローンです。融資金額は最大500万円まで。返済期間は最長7年ですから、返済計画も立てやすいでしょう。適用される金利は『変動金利』。年6.175%になります。最割引の利用もできますが、この場合ポイントクラブによる割引が必要になります。

おまとめローンとして利用できますから、複数から借り入れがあっても安心です。複数ローンを1本化し、返済をラクにできます。また、たとえ1か所のローンしか利用していなくても、借り換えローンとして利用することもできます。借り換えローンでも、常陽銀行の場合低金利で利用できる可能性が高いので、無理なく計画的に利用することができるでしょう。使いみち自由ですから、おまとめ・借り換えとしても利用しやすく最適です。

常陽フリーローンの利用方法と注意点

フリーローンをおまとめ・借り換えとして利用できる『常陽フリーローン』。利用するには、条件を満たしている必要があります。年齢は、申し込み時に満20歳以上65歳未満であること。完済時には満71歳未満でなければいけません。同じ勤務先に1年以上勤務している方や、同じ事業を3年以上営業している方。常陽銀行の営業地域内に勤務・住居している方。常陽信用保証の保証が受けられる方や団体信用生命保険の加入が認められる方も利用条件に含まれます。

『5秒診断』を行い、自分の借入可能金額を知ったら申し込みをしましょう。窓口で相談後、必要書類を提出し正式審査と契約が行われます。審査に通ったら、指定口座に入金があり融資がスタートします。審査に通らなければ利用できませんから、利用条件をしっかり理解し、申し込みをしましょう。

また、使いみち自由なフリーローンですが、事業資金としての使用はできません。1年以上の勤務や3年以上の営業も重要になりますから、安定継続した収入があるだけでは利用できないのも注意しなければいけません。しかし条件に当てはまる方であれば、6%前後の低金利でおまとめ・借り換えには嬉しいでしょう。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン