借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

荘内銀行でおまとめローンをするなら『ドリームコンシェル』のフリープランを

      2016/11/03

荘内銀行のおまとめローンはフリーローンを

荘内銀行は、山形県鶴岡市に本店がある地方銀行です。鶴岡市と酒田市の指定金融機関として知られており、山形県では唯一国立銀行を前身としています。

そんな荘内銀行でおまとめ・借り換えをするなら、『ドリームコンシェル』がオススメです。ドリームコンシェルは、フリーローン以外にマイカープランや学資プラン、リフォームプランなどさまざまな商品を取り扱っており、このなかでおまとめ・借り換えができるのがフリープランになります。特徴は、最大500万円までの借り入れが可能・返済期間は最大10年(学資プラン以外)・主婦やパート、アルバイトでも利用できる(フリープラン・カードローンプランのみ)こと。

おまとめ・借り換えができるフリープランは、申し込み時の年齢が満20歳以上、完済時が満70歳未満の個人であり、安定継続した収入があることが利用の条件になります。この条件を満たす方のみ、10万円以上500万円以内の借り入れができます。ただし、主婦・アルバイト・パートの場合、上限金額は30万円までですので、お間違えのないようにしてください。

またフリープランには、『ドリームコンシェル・リトライ』もあります。借入金額・借入期間は通常のフリープランと同じ。遅延損害金も、どちらも年14.6%になります。

ドリームコンシェルのフリープランの利用方法と注意点

申し込みは、来店不要で行えます。ただし、はじめて利用される方は直接窓口で申し込みをしたほうが安心です。そのため、荘内銀行では電話・FAX・インターネットなどいくつかの申し込み方法を用意しています。総量規制対象外ですから、年収1/3以上でも利用可能です。

ただ、フリープランはあくまで『フリーローン』です。おまとめ・借り換え専用の商品ではありませんから、利用の際に注意しなければいけない点があります。それは、借入日まで適用利率が分からないことです。借入日に利率が適用されるため、事前にきちんとした利率を知ることができません。そのため、どれだけのメリットがあるのか分かりにくくなっています。しかし、多重債務の金利とドリームコンシェルの金利を比較したときに、マイナスになる場合はメリットになるでしょう。賢くおまとめ・借り換えができれば、返済日は毎月1回で管理しやすく、返済額も軽減でき無理なく返済ができるようになります。

ちなみに、ドリームコンシェル・リトライは、ドリームコンシェルの仮審査結果で落ちてしまった場合に、仮審査を行ってくれます。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン