借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

北海道銀行でおまとめローンを利用するならフリーローンを

      2016/11/03

北海道銀行のフリーローンの特徴

北海道銀行は、北海道札幌市中央区に本店を構えています。大手の地方銀行として知られており、地元の人には『道銀(どうぎん)』の愛称で親しまれています。戦後地銀であるため、歴史も古く、道内を中心に支店や営業網を持っているのが特徴です。

そんな北海道銀行には、おまとめローンができる『フリーローン』があります。おまとめ専用のローンはありませんが、融資制限のないフリーローンですから、おまとめローンとして利用することもできます。主な特徴は、申し込み時に来店不要・融資金額は300万円まで・パートやアルバイトでも申し込み可能など。郵送・電話・FAX・インターネットの4つの方法から申し込みができるため、忙しい方でも時間を気にすることなく利用できます。

融資対象は、満20歳以上65歳未満であること。完済時に70歳未満になる個人の方。北海道銀行の口座を持っている方。保証会社の保証を受けられる方が対象になります。またパート・アルバイト以外に、主婦でも申し込みが可能です。先にも述べたように融資制限がありませんから、おまとめローンとして利用することもできます。

融資金額は、1万円以上300万円以内(1万円単位)。融資期間は7年以内(1か月単位)になります。融資利率は固定金利になり、年14.95%。ただし、遅延した場合損害金として年18.0%になります。返済は、指定の普通預金口座から毎月6日・16日・26日のいずれかに自動的に引き落とされます。

さらに、北海道銀行の住宅ローンもしくは独立行政法人、住宅金融支援機構を5年以上利用している方は、『道銀フリーローングレードアップ型』の利用も可能です。こちらは変動金利型と固定金利型と選択でき、前者は7年以内、後者は5年以内になります。融資金額は同じ300万円以内。保証料込みの金利になりますので安心です。

北海道銀行フリーローンの利用方法と注意点

北海道銀行ではおまとめ専用のローンがないため、フリーローンとして利用します。そのため、一般的なおまとめローンとは少々異なります。また『使いみち自由』ですが、事業資金としては利用できません。また、利用するには北海道銀行の普通預金口座が必要になります。口座がある方のみ来店不要で申し込みができますから、口座を持っていない方は契約時までに新規開設が必要になります。

また北海道銀行のフリーローンは『固定金利』です。一般的に、大手消費者金融業者のおまとめローンは変動金利になっています。固定金利は金利の変動がありませんので、どれだけの負担になるかきちんと考えてフリーローンを利用するようにしましょう。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン