借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

みなと銀行おまとめローンならパートや専業主婦でもOK

      2016/11/03

みなと銀行では、無担保で目的自由なフリーローンが充実していて、ライフスタイルや希望に合わせて複数の商品から選ぶことができます。おまとめローンという商品は取り扱っていませんが、フリーローンを利用すれば他社からの借り入れをすっきり一つにまとめておまとめローンとして利用することももちろん可能です。

みなと銀行が提案するフリーローンの中でも最もベーシックなのは、「みなとフリーローン」です。こちらは完済時75歳未満の人で仕事を持っている人なら誰でも借りやすくなっている商品です。ほかの金融機関だと、正社員でなければ借りられなかったり、年収が一定ライン以上でなければ審査に通らないということが多いのですが、みなと銀フリーローンの場合には正社員以外でも収入があればパートやアルバイト、世帯収入がある専業主婦、自営業、年金受給者などでも借りることができるというメリットがあります。少額からまとまった金額まで借りやすいということは、おまとめローンを探している人にとっては大きな安心感につながるのではないでしょうか。ネットで申し込めるという点も、急いでいる人や銀行窓口が営業時間中に足を運べない人にとっては嬉しいですね。

またみなと銀行では、ここに住宅ローンを持っている人ならさらに低金利で借りることができる「みなとプライムローン」もラインナップしています。みなとプライムローンを利用するためには、年収が200万円以上で完済の年齢が70歳以下など、住宅ローンを借りている以外にいくつかの条件が付いていますが、最大で500万円まで1万円単位で借りることができるので、まとまった金額の借り入れを一つにまとめたい人にとっておすすめの借り入れ商品と言えます。

みなと銀行のフリーローンは、銀行の窓口に足を運んで申し込むこともできますが、ネットを使えば24時間いつでも申し込むことができますし、仮審査も迅速に受けることができるので、急いでいる人にとってはネットでの申し込みがオススメです。金利はその時によって異なりますが、ほかの金融機関から借りるよりも低金利に設定されているので、金利を下げて利息を減らせるというメリットも期待できます。基本的に、借入の金額に関係なく担保や保証人が必要ありませんが、保証会社から保証を受けることが必要になるので、過去の信用情報に事故記録がある人の場合には、銀行に問い合わせてみたほうが良いかもしれませんね。もしもフリーローンで借りづらいという場合には、もしかしたら別の借り入れ商品を紹介してもらえるかもしれません。

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

 - おまとめローン