貯めパパ!カードローン借入返済で貯蓄を始める&初めての資産運用

ブログ借りパパから貯めパパへ。40代投資初心者が資産運用で貯蓄&銀行とフィンテック活用ブログ。ローン金利比較から投資信託・ファンドの資産運用まで。利回り3%クラブ

*

沖縄県の銀行カードローン1番安い金利は?フリーローン融資貸付は? オ

沖縄県の地銀カードローンの金利比較と公式ホームページ

琉球銀行
本店:〒900-0015 那覇市久茂地1-11-1

カードローン名:しあわせのカードローン
金利:5.0%~13.5%
ホームページ:http://www.ryugin.co.jp/kariru/free/shiawasecardloan.html

沖縄銀行
本店:〒900-8651 那覇市久茂地3-10-1

カードローン名:カトレアカードローン
金利:9.80%
ホームページ:http://www.okinawa-bank.co.jp/kojin/kariru/cattleya.html

カードローン名:カードローン【チェキット】
金利:14.6%
ホームページ:http://www.okinawa-bank.co.jp/kojin/kariru/checkit.html

沖縄海邦銀行
本店:〒900-8686 那覇市久茂地2-9-12

カードローン名:カードローンS
金利:14.60%
ホームページ:http://www.kaiho-bank.co.jp/syohin/loan.htm

沖縄県にある地銀より金利の安い銀行カードローンは探しましたか?
<% module(もっと金利の安い銀行カードローンならネットバンクとメガバンク) %>

沖縄県にある地方銀行カードローンの審査概要

沖縄県には、地方銀行として琉球銀行と沖縄銀行があり、第二地方銀行として沖縄海邦銀行があります。琉球銀行には、「カードローン速30」「カードローン速60」「カードローンプレミアム」があります。「カードローン速30」と「カードローン速60」は、ATMからすぐに現金を引き出すことができるのが特長です。パートやアルバイト、主婦の人でも利用できます。利用限度額は、それぞれ30万円と60万円になっています。インターネットからでも利用できます。

返済額は、30万円型で毎月5000円、60万円型で毎月1万円となっています。金利は13.5パーセントと14.0パーセントがあり、保証会社によって異なります。「カードローンプレミアム」は、同行で住宅ローンを利用している人が対象です。利用限度額は最大で300万円までで、金利は、住宅ローン基準金利プラス2.0パーセントとなっています。返済は毎月10日、貸越残高によって金額が決まります。

沖縄銀行には、「カトレア」と「チェキット」というカードローンがあります。「カトレア」は無担保で最大300万円まで借りることができます。県内在住で、勤続年数1年以上、年収150万円以上が申し込みの条件です。「チェキット」は、来店不要、口座不要、所得証明不要でスピーディに融資を受けることができます。審査も原則即日回答となります。利用限度額は最大で200万円まで可能で、金利は14.6パーセントとなります。

そして、沖縄海邦銀行には3つのカードローンがあります。「カードローン200」は、利用限度額が最大で200万円までとなっています。「カードローンS」は、限度額として20万円と30万円の2つのコースがあります。金利は14.60パーセントとなっています。「アイカードくじらくん」は、利用限度額が最大で200万円までで、金利は14.60パーセントとなっています。パートやアルバイト、主婦の人でも利用ができ、担保や保証人不要のスピード審査で対応してくれます。

<% module(金利の安い順に並べた銀行カードローン) %>

銀行カードローン短編 (沖縄県の銀行という訳ではないですが)

銀行のカードローンでリフォームの代金・費用のために180万円借りる

180万を借りて、家のリフォームを行いたいとずっと考えていました。
家も徐々に老朽化しており、屋根も色がくすんでしまっていることもあり、早めにリフォームを行いたいと家族と話し合っていたのです。
今までは、リフォームの話が出てもうやむやになっていたのですが、今回は思い切ってリフォームを行い、家の状態を一新することに決めました。
リフォーム費用を用意していたものの、180万程度足りなかったため銀行のカードローンから180万円借りることにしてみました。
我が家では、すでに他のローンの返済は終わっているため、これから毎月返済していくことも苦にはなりません。
また、180万借りることで、家を早く改修できるようになれば、その分費用も掛かることはなくなると判断し、銀行のカードローンからリフォームの代金・費用を借りてみることにしたのです。
銀行から代金・費用を借りる際には、ネットや窓口への申し込みを考えたのですが、郵送で申し込みを行ってみることにしました。
郵送では少し時間がかかってしまうものの、必要な書類を用意してから申し込みすることができますし、今すぐ180万円借りたいという緊急性はなかったため、この方法で申し込みを行うことにしたのです。
郵送で申し込みを行う時、必要になる書類などもわかりませんでしたので銀行に問い合わせを行ってみたのですが、親切に対応してもらう事ができ、特に不安なく手続きを行うことができました。
必要な手順を踏んだうえで銀行のカードローンから180万円借りることにしたのですが、工事を行うまでに代金・費用を借り入れすることができましたし、順調に手続きすることもでき、利用してよかったと感じています。
今は、銀行のカードローンから借りたお金を足して、リフォーム業者に工事を依頼しているのですが、家の屋根も見違えるように改善し、壁のヒビも補修してもらう事ができ、新しい家に住むのが今から楽しむになっています。

オリックス銀行カードローンの成約

オリックス銀行カードローンの申し込みは、インターネットからできるため、24時間いつでも受け付けられます。
申し込みは24時間可能ですが、申し込んでから成約に至るまでには約2日~3日の日数がかかります。この日数というのは、審査に必要な日数ということになります。
オリックス銀行カードローンを申し込むと、オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社という保証会社による審査を受けなければならないのです。
銀行系カードローンの場合、慎重な審査が行われ、通常はもう少し日数がかかりますが、オリックス銀行カードローンでは、かなり短い審査日数で成約できるのです。
これは、オリックス銀行カードローンが利用者側に立ち、利用者の利便性を追求したものでであるということができるでしょう。
また、オリックス銀行カードローンは、申し込みから成約までインターネットを通じてでき、店舗へと来店する必要がないことから非対面で取引でき、気軽に全国至るところで利用が可能です。
ローンの申し込みについては、金融機関のスタッフと対面で取り引きするのが苦手という人も多く、その辺りのことに配慮したサービスということができます。
そして、オリックス銀行カードローンは、審査のために必要な書類もインターネットで送付することができ、利用者に手間のかかる部分は省いていくという姿勢も見えます。
このように、手続きを簡略化していくことでも、より利用者を増やしているようです。

詳しくはオリックス銀行カードローンの特集ページで↓
オリックス銀行カードローンの金利と審査基準

当サイトの人気カードローン<特集>

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

低金利カードローン・ランキング!

公開日:
最終更新日:2017/09/14