借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

岡山県の銀行カードローン1番安い金利は?おまとめローンは? 住

岡山県の地銀カードローンの金利比較と公式ホームページ

中国銀行
本店:〒700-8628 岡山市北区丸の内1-15-20

カードローン名:カードローンミニ
金利:10.000%
ホームページ:http://www.chugin.co.jp/personal/c2/g2/i1/index.html

カードローン名:カードローン コレカ
金利:6.0%~14.5%
ホームページ:http://www.coreca.info/about.html

カードローン名:カードローン iコレカ
金利:年14.5%
ホームページ:http://www.coreca.info/icoreca/about.html

トマト銀行
本店:〒700-0811 岡山市北区番町2-3-4

カードローン名:トマト銀行カードローン「Q-Li(キューリ)」
金利:3.0%~14.5%
ホームページ:https://www.tomatobank.co.jp/personal/loan/q-li/index.html

カードローン名:トマト・カードローンMAX
金利:5.5%~12.5%
ホームページ:https://www.tomatobank.co.jp/personal/loan/max.html

カードローン名:トマト・はなまるポケットカードローン300
金利:9.0%~14.5%
ホームページ:https://www.tomatobank.co.jp/personal/loan/hanamaru.html#card

カードローン名:トマト・カードローン「スピード王」
金利:12.0%~14.5%
ホームページ:https://www.tomatobank.co.jp/personal/loan/speed-king.html

岡山県にある地銀より金利の安い銀行カードローンは探しましたか?
<% module(もっと金利の安い銀行カードローンならネットバンクとメガバンク) %>

岡山県にある地方銀行カードローンの審査概要

岡山県には、地方銀行として中国銀行があり、第二地方銀行としてトマト銀行(山陽相互銀行)があります。中国銀行には、「コ・レ・カ」というカードローンがあり、そのほかにも「カードローンミニ」「カードローンミニA」「カードローンマイン」があります。「コ・レ・カ」はスピード審査が特長で、即日融資もできるようになっています。最大で500万円までの借り入れが可能で、利用限度額の範囲内ならば何度でも借り入れができます。

パートやアルアバイト、主婦の人でも利用できます。インターネット上ですべての手続きをすることができる「i-コ・レ・カ」もあります。「カードローンミニ」と「カードローンミニA」は、総合口座とまとめることができます。現金が必要になったときにすぐに対応できるのが特長だと言っていいでしょう。「カードローンマイン」は、借り入れ専用の通帳とカードを作ることができ、少額の融資でも利用できるようになっています。

そして、トマト銀行には「Q-Li(キューリ)」「トマト・カードローンMAX」「トマト・はなまるポケットカードローン300」「スピード王」があります。「Q-Li(キューリ)」は、来店不要でインターネットや電話、FAX、郵便などで申し込みができます。無担保で最大1000万円まで借りることができるのが特長で、300万円以下ならば所得証明書類は必要ありません。そのため、パートやアルバイト、主婦の人でも利用できるようになっています。

「トマト・カードローンMAX」は、最大で500万円まで借り入れることができ、限度額の範囲内で何回でも利用できます。「トマト・はなまるポケットカードローン300」は、電話での申し込みならばスピード回答が可能です。利用限度額は最大で300万円までとなっています。パートやアルバイト、主婦の人でも申し込めます。「スピード王」は、インターネットやFAXで24時間申し込みができます。最短で即日融資が可能であることが特長です。

<% module(金利の安い順に並べた銀行カードローン) %>

銀行カードローン短編 (岡山県の銀行という訳ではないですが)

銀行のカードローンで200万円借りたときの代金・費用について

会社から付与されていたストックオプションの売却のために銀行のカードローンを申し込むことにしました。利用期間は1か月前後の予定です。ストックオプションの場合、予め決められている時期を過ぎれば売却して利益を売ることができるのですが、なるべく高いところで売るためには若干なりとも相場を見る必要があります。
従って、利用期間は1か月前後とし早めに申込むことにしました。申込んだのは、低金利で知られる大手銀行のカードローンです。200万円借りて1か月前後で完済予定です。無担保ローンですので、住宅ローンなどの有担保ローンのようにローン契約のための代金・費用と言った手数料はかかりません。実質的に負担する代金・費用となるのは、金利部分のみとなります。銀行カードローンの場合にはATM利用がすべて無料となるのも助かります。
銀行のカードローンの申込みは、自動契約機を利用しました、この自動契約機は、銀行の本支店内のATMコーナーなどに設置されています。消費者金融の自動契約機とは違い、この自動契約機では、カードローン以外にも口座開設、キャッシュカードの再発行、海外送金などにも利用されているので人目を気にする必要はありませんでした。申込みは簡単な入力で済みます。200万円借りる場合には、源泉徴収票と本人確認書類が必要なため事前に用意しておきました。
申込み完了してから40~50分で審査が下りました。その場でカードを取得できました。申込みからカード取得までちょうど1時間というところでした。お金は当分必要ないため本日はカードの取得のみとしました。それにしても、約1時間で200万円借りることができるとは驚きです。しかも、何の代金・費用もなしです。
その後、ストックオプションの払い込みのために200万円の融資を受け、株の売却後に同じくカードを利用してATMで200万円+若干の金利を支払い完済しました。金利は200万円借りた場合で9.8%でした。無担保ですのでかなりの低金利です。今後もボーナス前などの短期で利用を考えたいと思います。

引っ越し資金に住信SBIネット銀行カードローン

家計に突然の出費はつきものですが、そのなかでも我が家でかなりの出費になったのが「引っ越し」のときでした。急に決まっ たことだったので、引っ越し費用もかなりのものでしたが、それにも増して必要だったのが家具などをそろえる資金。リビングや寝室のサイズが変わるだけで、 買い替えが必要になることがあるのです。大体必要な額を考えたところ、20万円くらいでした。住み心地のためには妥協できないと思い、そんなときに思いつ いたのが住信SBIネット銀行カードローンでした。
住信SBIネット銀行カードローンは、バックの会社がしっかりしていて信頼性が高く、銀行系のカードローンというのも私にとっては良いと思ったポイ ントでした。カードローンといっても「借金」のひとつだということを自覚してはいましたが、それでも消費者金融系のカードローンを利用するのは、心理的な 抵抗が強かったです。まわりに知られたら嫌だな、と思ったのもその理由のひとつでした。住信SBIネット銀行カードローンは、信頼性もさることながら、利 便性、つまり使いやすさの面でもメリットが大きいと感じました。
転勤族や、さまざまな理由で急に引っ越しをすることが必要になる方は少なくないと思います。そんなとき、とりあえず「あるもの」で間に合わせて引っ 越してしまうのもひとつですが、生活環境は毎日のことですから、きちんと整えておくことが大切です。そう思う方にとっては、住信SBIネット銀行カード ローンは、心強い味方になると思います。

詳しくは住信SBIネット銀行Mr.カードローンの特集ページで↓
住信SBIネット銀行Mr.カードローンの金利と限度額と審査基準

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

↓の詳細ページへどうぞ↓

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

公開日:
最終更新日:2016/12/08