借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

京都府の銀行カードローン1番安い金利は?おまとめローンは? 住

京都府の地銀カードローンの金利比較と公式ホームページ

京都銀行
本店:〒600-8652 京都市下京区烏丸通松原上る薬師前町700

カードローン名:カードローンW(ワイド)
金利:3.975%~11.975%
ホームページ:http://www.kyotobank.co.jp/kojin/loan/card/index.html

京都府にある地銀より金利の安い銀行カードローンは探しましたか?
<% module(もっと金利の安い銀行カードローンならネットバンクとメガバンク) %>

京都府にある地方銀行カードローンの審査概要

京都府には、地方銀行として京都銀行があります。京都銀行には、京銀カードローンがあります。その人のニーズに合わせて選ぶことができるゆとりのある借り入れができるのが特長です。便利で安心できるカードローンになっており、利用限度額も3つのコースから選択することができます。10万円、30万円、50万円のコースのなかから、自分のニーズに合わせて利用限度額を選びます。限度額の範囲内ならば、何度でも利用できます。

借り入れも返済もATMを利用できるので、必要なときにいつでも引き出せて、返済するのにもATMを何度でも利用できるようになっているのです。公共料金やクレジットカードの自動支払いをするときに、入金を忘れて残高不足となってしまったケースでも、京銀カードローンを利用していれば自動で融資をしてくれるサービスがあります。毎月の支払いが滞らないようにすることができますし、カードローンの返済も毎月の定額自動返済となっているのです。

また、京都銀行で給与振込みや公共料金の自動支払いなどを行なっていると、店頭表示の金利よりも割引をしてもらうことができるサービスがあります。京都カードネオなども同行にまとめておくことで、よりお得に利用していくことができるというわけです。借り入れ方法は、預金を引き出すのと同じようにATMを使って受け取ることができます。コンビニやゆうちょ銀行のATMも利用できるので、全国でいつでも引き出せるというメリットがあります。

返済は毎月5日です。定額自動返済のほか、随時自分の都合で臨時の返済を行なっていくことが可能です。担保や保証人は必要なく、安定した収入がある人ならば満20歳以上満60歳以下の年齢の範囲内で申し込みができます。ただし、京都銀行に普通預金口座を持っている人が対象となります。申し込みは窓口で行い、運転免許証か健康保険証といった本人確認書類のほか、普通預金口座の印鑑が必要になります。

<% module(金利の安い順に並べた銀行カードローン) %>

銀行カードローン短編 (京都府の銀行という訳ではないですが)

車の代金・費用のために銀行のカードローンで240万円借りました

先日ですが、車の購入とカスタマイズの代金・費用のために銀行のカードローンで240万円借りました。車自体の購入代金・費用であればマイカーローンを組めばそれでよかったのですが、そのあとに自分なりにカスタマイズを楽しみたく、そのお金も確保しておきたいという理由からマイカーローンは組まず、あえてカードローンを使ったのです。

銀行のカードローンは一度申し込んでおけば返済途中でまた必要になった場合に何回でも使えますので、カスタマイズの途中で別のパーツを買うことになった場合にも無駄なく利用することができると考えたのです。最終的には240万円借りることになりましたが、それまでも200万円から始まり徐々にその金額をパーツの代金・費用がかかるたびに増やしていきました。銀行のカードローンはある程度のまとまった金額を借りても安心していられることが魅力です。今回240万円借りる結果になっていますが、月々の返済をきちんと毎回必ず済ませていき、多少時間は長くかかりますが完済まで気長に車を乗りながら頑張っていこうと考えています。

また、ボーナスが出たらすぐにATMで繰り上げ返済などもできますので、いつでも返済できるという点も大変便利です。銀行のカードローンを使うメリットは、やはりいつでも借入と返済ができるという点に尽きると思います。店舗自体は15時でしまってしまいますが、ATMコーナーは夜遅くまで開いていますし、仕事が終わった後でも返済のために銀行に行っても問題ありません。

せっかく愛車を買いましたので、繰り上げ返済に行くときにもこの車に乗って銀行まで行こうと考えています。もしまた新しく自分なりのカスタマイズをしようと思ったならば、その時にはかなりの額を返済できているはずなので、また借入をすればよいと思っています。このようにいつでも自分の好きな金額を借りたり返したりできるのは、本当にありがたい存在です。今後も銀行のカードローンとは長いお付き合いになりそうです。

住信SBIネット銀行カードローンでインテリアコーディネーターの資格取得

インテリアコーディネーターの資格を取ろうと思ったときに、一番困ったのは、お金のことでした。学校に行くつもりだったの ですが、入学金や授業料が高くて、自分の貯金では足りませんでした。そこで会社で働いていた時から利用していた住信SBIネット銀行カードローンを使うこ とにしました。会社をやめたのは、病気になってしまったからです。もともと私は体が丈夫な方ではありません。会社に入ってからは、持病のメニエル病がひど くなり、さらに体調は悪くなりました。
もともと好きで入った会社ではないので、ストレスも多かったです。今は不景気で仕事をやめると、次の仕事が見つからないと思い、働きつづけました。 ところがあるとき上司にキツイことを言われて、その後はどうしても会社に行けなくなってしまいました。実家に帰ってメニエル病の療養しながら、資格を取ろ うと思いました。景気が悪くても、資格を持っていれば、良い仕事が見つかるような気がしたのです。
今は学校に通って、インテリアコーディネーターになるための勉強をしています。昔から勉強はそれほど好きではないのですが、この勉強は楽しいです。 住信SBIネットはネットで明細を見ることができます。明細書が郵送で送られてくることはないのです。その点はとても助かっています。親にはお金を借りた ことは秘密にしているからです。メニエル病はかなり良くなりました。めまいで立ち上がれないということはもうありません。やはり会社の仕事がストレスだっ たのでしょう。インテリアコーディネーターの試験にどうしても合格して新たな道を歩みたいです。

詳しくは住信SBIネット銀行Mr.カードローンの特集ページで↓
住信SBIネット銀行Mr.カードローンの金利と限度額と審査基準

当サイトの人気カードローン<特集>

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

低金利カードローン・ランキング!

公開日:
最終更新日:2016/12/08