借りパパの<銀行ローン金利比較&審査まとめ>銀行活用で貯蓄も

借りパパ&銀行員さんによる銀行融資と住信SBIネット銀行ほかネットバンク活用方法。ローン金利比較から投資信託ファンドの資産運用まで

*

広島県の銀行カードローン1番安い金利は?おまとめローンは? 住

広島県の地銀カードローンの金利比較と公式ホームページ

広島銀行
本店:〒730-8588 広島市中区紙屋町1-3-8

カードローン名:<ひろぎん>のローン MY LIFE PLUS カード型
金利:3.475%~13.975%
ホームページ:http://www.mlp.cc/contents/index.html

カードローン名:<ひろぎん>ハローローン カード型
金利:12%~14.6%
ホームページ:http://www.hlw.jp/interest/card/index.html

もみじ銀行
本店:〒730-8678 広島市中区胡町1-24

カードローン名:「マイカードもみじ君」
金利:8.5%~14.5%
ホームページ:http://www.momijibank.co.jp/personal/borrow/mycard/

広島県にある地銀より金利の安い銀行カードローンは探しましたか?
<% module(もっと金利の安い銀行カードローンならネットバンクとメガバンク) %>

広島県にある地方銀行カードローンの審査概要

広島県には、地方銀行として広島銀行があり、第二地方銀行としてもみじ銀行があります。広島銀行には、「マイライフプラス」「ハローローンワイド」「スーパーカードローンVIP」「総合口座プラス30」「公務員カードローン」があります。「マイライフプラス」のカード型は、利用限度額が最大で500万円までとなっており、金利は固定制で8.0パーセント、変動制で3.475パーセントから13.975パーセントとなっています。女性向けの「マイライフプラス ルティアラ」もあります。

「ハローローンワイド」は、利用限度額が最大で500万円、金利は固定制で12.0パーセントから14.6パーセントとなっています。「スーパーカードローンVIP」は最大で1000万円まで借り入れが可能です。「総合口座プラス30」は、同行の口座に30万円までの融資枠を付けることができます。「公務員カードローン」は、公務員専用です。最大で300万円まで借り入れが可能で、金利は変動制で3.725パーセントか4.225パーセントとなっています。限度額が10万円までの「ミニ公務員カードローン」もあります。

いっぽう、もみじ銀行には、「マイカードプレミアム」「マイカードもみじ君」「ミニカードローン」があります。「マイカードプレミアム」は、利用限度額が最大で500万円まであります。年収200万円以上の人が対象となっており、パートやアルバイト、主婦、年金受給者は利用できません。申し込みの制限があるぶん、利用しやすい金利となっているのが特長だと言っていいでしょう。

「マイカードもみじ君」は、利用限度額が最大で300万円までとなっており、100万円までならばパートやアルバイト、主婦の人でも利用ができます。担保や保証人も必要ありません。金利は固定制で8.5パーセント、12.0パーセント、14.5パーセントとなっています。「ミニカードローン」は、同行の口座に貸越枠を付けるものです。利用限度額は最大で50万円までとなっており、金利は固定制で10.5パーセントです。担保や保証人は必要ありません。

<% module(金利の安い順に並べた銀行カードローン) %>

銀行カードローン短編 (広島県の銀行という訳ではないですが)

280万円借りて投資資金にあてています

自慢じゃありませんが、私の年収は額面で1500万円以上あります。それだけの年収があれば、結構贅沢な生活ができるのではないかと想像する人が多いと思いますが、現実はそんなにあまくありません。まず、収入額が高くなればなるほど、税金や社会保険料の金額も高くなりますから、かなりまとまった金額が最初から差っ引かれてしまいます。その上、私は妻子持ちですから、小遣い制です。子供たちの教育費が一番かかる時期ですし、マイホームの住宅ローンも抱えていますので、私の小遣いの額は年収400~500万円の人とほとんど同レベルなのではないかと思います。はっきり聞いたことがないのでわかりませんが、もしかしたら私の方が少ない位かもしれません。

しかし、やはり自分が自由に使えるお金が欲しいのが本音です。これ以上の小遣いアップを期待することはできませんので、何とかする方法はないものかと考えました。その結果、思いついたのがFXで儲けるという方法です。仕事柄、外国為替に関する知識はかなり持っていますので、よほど投機的な勝負に出ない限り、かなり確実に儲けられる自信がありました。でも、投資資金をどうやって工面するかという問題がありました。ある程度まとまった金額の資金を保証金として預けないとFXをすることができません。

そこで思いついたのが、銀行のカードローンを利用するという方法です。銀行のカードローンであれば、総量規制の適用を受けませんし、私の年収額は一応1500万円ありますので、かなりまとまった金額を借りられる可能性があると考えたのです。もろもろの事情で私は280万円借りたいという希望を持っていたのですが、友人から、初めて利用する人が280万円借りられることはまずないと忠告されていました。でも、頑張って交渉した結果、無事に280万円借りることができたので、満足しています。

銀行のカードローンは、消費者金融カードローンよりもずっと金利が低いこともあってすっかり気に入ってしまいました。現在、銀行のカードローンで借りた280万円を元手にFXを行っていますが、順調に利益を出すことができていますので、楽に返済することができています。

カードローン利用における注意点

住信SBIネット銀行が提供しているカードローンを利用する場合はプレミアムコースかスタンダードコースになりますが、金利の低さから考えると前者のローンを利用する方がかなりのメリットになるものの、利用の可否は審査によって決まるので利用することができるかどうかは審査次第です。
住信SBIネット銀行でカードローンを利用する場合はインターネット上の専用申し込みフォームから入って必要な情報を記入することによって簡単に申し込みをすることができるようになっていますが、口座を持ってない場合だと審査結果が出るまでに時間が少々かかるので急いでいる場合は注意が必要です。
また、住信SBIネット銀行のカードローンだけでなく他のカードローンについても共通して言えることですが、このローンはキャッシュカードのようなカードを利用して簡単にお金を借りることができるようになっているので管理を怠ると必要以上にお金を借りてしまうことも少なくありません。
借り入れを繰り返すことによって借金をしているという感覚が薄れてしまうことも少なくありませんが、借りているお金は借金をしているお金だときちんと認識することが重要です。
また、お金を借りることは最終手段として考えることも大切で、すぐにお金を借りてしまっていると気持ちの部分でのストッパーが外れてしまうことになるため、自分では意図しなくてもついつい必要以上にお金を借りてしまうことに繋がることも想定されます。

詳しくは住信SBIネット銀行Mr.カードローンの特集ページで↓
住信SBIネット銀行Mr.カードローンの金利と限度額と審査基準

当サイトで人気のあるカードローン

低金利カードローン・ランキング!

↓の詳細ページへどうぞ↓

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

公開日:
最終更新日:2016/12/08