貯めパパ!カードローン借入と返済貯蓄&銀行活用とフィンテック資産運用

ブログ借りパパから貯めパパへ。40代投資初心者が資産運用で貯蓄&銀行とフィンテック活用ブログ。ローン金利比較から投資信託・ファンドの資産運用まで。利回り3%クラブ

*

山口銀行フリーローン

   

ユニークな山口銀行フリーローン

覚えやすい商品名のローン

山口銀行フリーローンには、2種類の商品があります。まず1つ目が「おまかせ!やまぐち君」です。フリーローンなので使い道は全くの自由となっていて、旅行代や他社の借入の返済に充ててもOKです。仮審査の申し込みをしてから3日以内に審査結果が出るので融資実行が早くなります。申し込みできるのは満20歳以上65歳以下で、完済時には満70歳未満であること、毎月決まった収入があること、保証会社の保証が受けられることとなっています。安定した収入は、アルバイトやパートの収入でもOKですので何らかの仕事をしていて決まった収入があれば申し込みはできます。

融資額は10万円以上500万円以下で1万円単位で借りられます。申し込んだ人すべてが500万円まで借りられるわけではなく、アルバイトやパートの人は上限が70万円までと設定されています。返済期間は6か月から10年以内で、半年単位で決められます。返済期間を最初に決められるので、計画的に返済できます。金利は固定金利で、年3.5%から13.5%の間で審査によって決定されます。返済金額は元利均等方式です。例えば毎月1万円の返済額となっていれば、元金と利息で1万円になるように計算されます。

山口県に戻ってきた人のためのフリーローン「おかえり!やまぐち君」

もう1つの山口銀行フリーローンは、「おかえり!やまぐち君」というとてもユニークな商品です。これも使い道自由なフリーローンなのですが、山口県外から山口県に移住することが確定している人ややまぐちUJIターンパスポートを持っている人限定のローンなのです。やまぐちUJIターンパスポートとは、これを提示すると山口県が協賛企業などと連携して移住に伴う経済的負担に対して支援が受けられるもので、山口県に移住が決定している人が申請して交付してもらえるものです。このサービスを山口銀行も行おうというもので、「おまかせ!やまぐち君」よりも少し低めの年3.3%から13.3%の金利で融資しますという商品です。融資額は10万円から300万円までとなっており、その他の条件はおまかせ!やまぐち君と同じです。山口県に戻ってきたけど何かと入用でお金が必要という時におすすめです。

山口銀行の沿革

明治11年に山口市に設立された第百十国立銀行が山口銀行の前身となります。明治31年に普通銀行になり、株式会社百十銀行に改組されました。昭和19年には、百十、大島、宇部、船城、華浦が合併して株式会社山口銀行が設立されました。昭和40年に本店を現在の下関市に移転します。その後、平成18年、株式会社山口フィナンシャルグループにもみじホールディングスとともに傘下となりました。平成22年には山口フィナンシャルグループが北九州銀行を設立し、山口銀行との間で九州地区の店舗移管の作業を始めます。翌年、山口銀行の九州の支店全部を北九州銀行に分離することにしました。また、平成26年には、山口銀行ともみじ銀行、北九州銀行が常陽銀行など他の地銀と商品の開発などで連携することになりました。山口銀行ともみじ銀行、北九州銀行とはATMやCDの相互解放をしているので入出金手数料が無料になります。

 

フリーローンでヨーロッパ旅行

フリーローンをしてヨーロッパ旅行にいくかたがいます。
26歳の女性の方なんですが、初めての海外らしいです。
パスポートの取り方をえらく聞かれましたが・・・
パスポートはまだ日本なんだからそんなに不安にならなくていいと思うんですが・・・(笑)
初めてなのにフリーローンをしていくってのに驚きましたが、高校の同級生と行くようで結構急に決まったらしいので、フリーローンをしたようですね。
ただ結構色々なところを行けるツアーで申し込むようで、もちろんロンドンにも行くようですね。
私はヨーロッパと聞いてもロンドンくらいしか分かりませんが・・・コッツウォルズというやたらかっこいい名称の都市(?)にも行くようです。
全然話は違いますが確かコッツウォルズって曲名の歌があった気が・・・
まあいいですか(笑)
いくら友達と一緒といえど初めての海外旅行は不安だらけでしょうし、気をつけていってきてほしいです。

当サイトの人気カードローン<特集>

プレミアムコースの最低金利が圧倒的!

※画像バナーをクリックで公式ページへ

消費者金融系なのに上限金利に魅力あり

※画像バナーをクリックで公式ページへ

低金利カードローン・ランキング!

 - 銀行のフリーローン